BricsCADのアクティベートとアクティベート解除

BricsCADのインストーラは体験版でも製品版でも同じものです。
購入したライセンスを使用してアクティベート作業を行うことで、製品版として正式にBricsCADをご利用いただくことが可能となります。

(注)ネットワークライセンスをご使用の場合は、アクティベート作業は必要ありません。BricsCADのインストール等も含め、貴社のBricsCAD管理者にお問い合わせください。

BricsCADをアクティベートする

アクティベート(通常)

アクティベートしたい端末のBricsCAD画面からアクティベートを行います。
通常はこの方法でアクティベートを行ってください。
体験版から製品版へ切り替える場合
[ヘルプ]-[ライセンス管理] → [ライセンスを管理/詳細] → [変更] → ライセンスキーを入力 → [OK]を選択
体験版を一度も使用していない場合
[今すぐアクティベート] → ライセンスキーを入力 → [OK]を選択

オフライン環境のPCをアクティベートする

手動アクティベート(オフラインアクティベート)
インターネットに接続できない端末をアクティベートします。
Bricsysサイトにアクセスしてライセンスファイルを取得し、そのファイルをアクティベートしたい端末に読み込むことでアクティベートします。
詳細な手順は下記のURLをご参照ください。

BricsCAD(V14以降)を手動でアクティベートする方法はこちら

オプション製品をアクティベートする

Mechanical・BIM のアクティベート
製品の機能がBricsCADのインストーラに含まれているので、アクティベートのみで使用できます。 [ヘルプ]-[ライセンス管理] → [ライセンスを管理/詳細] → [変更]
→ ライセンスキーを入力 → [OK]を選択
Communicator のアクティベート
別途 Communicator をインストールしてからアクティベートを行います。

ダウンロードはこちら

アクティベートに失敗する場合

表示される アクティベート エラーコード を確認してください。

BricsCAD よくあるお問合せ一覧はこちら

BricsCADをアクティベート解除する

アクティベート解除(通常)

BricsCADを使用するPCを変更する場合、BricsCADのアクティベート解除が必要です。
旧PCでアクティベートを解除し、新PCでアクティベートを行います。
BricsCADを起動 → [ヘルプ]-[ライセンス管理] → [ライセンスを管理/詳細]
[アクティベート解除...] →「あなたは、このコンピュータで、BricsCADのライセンスを
アクティベート解除しようとしています。」と表示 → [はい]

PC(ハードディスク等)が壊れて、BricsCADが使用できなくなった

手動アクティベート解除 (Bricsysサイトからアクティベート解除)

以下の場合などに手動でのアクティベート解除を行います。

  • アクティベート解除したいPCを直接操作してアクティベート解除できない場合
    例)PCを破棄/破損した、リース返却した
  • アクティベートしている状態のPCを初期化してしまった場合
  • 手動アクティベートを行ったPCのアクティベート解除を行う場合

詳細な手順は下記をご参照ください。

BricsCAD(V14以降)を手動でアクティベート解除する方法はこちら

※この解除方法には回数制限(2回)があります。

解除の上限回数を越えた場合(解除画面の右側のアイコンが押せなくなった場合)は、下記の専用ページから申請頂きますようお願いいたします。
BricsCADアクティベート解除申請専用ページはこちら

ページトップ